クラウンの課題と可能性

先日ご紹介した「ホスピタルクラウン・Kちゃんが行く―笑って病気をぶっとばせ! 」で取り上げられているのは,
もっぱら子どもたちとのふれあいですが,
こちらでは高齢者の方々に,
クラウンを受け入れてもらうことの難しさが述べられています。
「クリニクラウン」「クラウン・ドクター」「ケアリング・クラウン」「ホスピタルクラウン」の違いを知りたい方も是非ご一読ください。

クラウンの遊び心が福祉の場を変える 「クラウニング」って何?

クラウンって,病気を治したりもしていたんですね。
元々ヒーラーだったとは。


カテゴリー:病院のクラウン